iPad Pro 10.5インチがWWDC2017で発表!?発売されたら欲しい!

gori.meによると10.5インチ型iPad ProがWWDC 2017で発表されると有力なアナリストが予想しているとのことです。

早速紹介します!

実はこの情報、一昨日から上がってるんですよね。

完全に出遅れてます…

ふ〜ん程度に聞き流していたのがとある理由から急に気になる情報に変わったので記事にしました。

理由は後述します。

iPad Pro10.5インチに関する複数の情報あり

昨年からずっと登場が噂されていたiPad Pro10.5インチ。

それがとうとう今度のWWDC2017で発表されるというんです!

予想しているのはKGI証券のMing-Chi Kuo氏。

KGIとはAppleの動向に詳しい台湾の証券会社です。

Ming-Chi Kuo氏はこれまでも数々の予想を当ててきました。

例えばiPhone7 Plusのデュアルカメラなど。

そしてMing-Chi Kuo氏の予想以外でもiPad Pro10.5インチの登場が近いことを予感させる出来事も起こっています。

iPhone7やiPadの耐衝撃ケースで有名なUrban Armor GearがiPad Pro 10.5インチ用のケースを6月に入荷することがApple正規販売代理店の在庫システムで確認できたそうです。

本当にいよいよ登場しそうですね!

大きさそのままでディスプレイのみサイズアップ!

iPad Pro10.5インチはこれまでのiPad Pro9.7インチの筐体サイズはそのままにベゼルを薄くすることでディスプレイサイズがアップしたものと言われています。

大きさはそのままで使い勝手は変わらないままディスプレイが大きくなるのは魅力的ですよね!

なぜiPad Pro 10.5インチが欲しくなったのか

私は過去記事で現行iPad Pro 9.7インチが発表された際にiPad Air2で十分だから必要ないとバッサリ切っているのですが、今になってiPad Proが、しかも現行の9.7インチのサイズのものが気になってきました。

当時はApple PencilやSmart Keyboardが必要なかったのでiPad Air2で十分だったのですが、今はブログをほぼ全てiPhone7 Plusで書いており(いわゆるモブログというやつ)、iPad ProのSmart Keyboardで書けるようになるとますます捗るかなと考え出したためです。

モブログをやっている人にしか響かない使い方かもしれませんが、モブログじゃなくてもちょっとしたメールやSNSでの返信にも使えて便利です。

12.9インチは持ち運ぶには大きすぎるので買うなら9.7インチの方だと考えていました。

となると急に10.5インチが気になってきます。

iPad Pro2とも呼ばれているので現行のiPad Proよりも進化するんでしょう!?

今iPad Proを持っていない人にとっては非常に気になるアイテムですよね!

WWDC2017のキーノートは日本時間で6月6日の午前2時から開始。

本当にiPad Pro 10.5インチが発表されるのか楽しみに待ちましょう!