iPhone8の最終版デザインとされるモックアップが公開!これだけ見ても凄さはよく分からない…

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

gori.meによるとまだ正式発表もされていないiPhone8の最終版デザインとされるモックアップが公開されたとのこと。

早速紹介します!

これがiPhone8の最終版デザイン!?

モックアップを公開したのはBGR

このモックアップは最終決定された設計図を元に作られたものとのことですが、この時期に簡単に手に入るものなの!?

私にはよく分かりません。

が、こういう情報は楽しいので便乗しておきましょう。

カメラが飛び出している…

これが今回公開されたモックアップの写真。

明らかに見て分かるのがカメラは相変わらず飛び出しているということ。

Appleさんは全く問題視していないんですかね。

問題視していたらそろそろ改善されますよね。

飛び出しているとケースを付けないと置いたらガタガタするんですけど、ケースを付ける前提なんですかね??

あれだけスティーブ・ジョブズはケースを否定していたというのに…

私は飛び出しているのは嫌です。

iPhone6 Plusずっとから我慢して使っていますが。

細かいことはよく分からない…

その他に関してはモックアップを見てもほとんど分かりません。

iPhone7シリーズからちょっと分厚くなっている!?
ホームボタンも噂通り無くなっています。
デュアルカメラは縦に並ぶようになるんですね。

が、ベゼルがどれくらい薄くなったのかは分からないし、Touch IDがディスプレイに埋め込まれているのかも分かりません。

ワイヤレス充電に対応しているのかどうかも分かりません。

結局一番のウリである部分が分からないので、モックアップを見てもそれほどワクワクしません。

結局は色んな噂を噛み締めながら、今回のようなモックアップの公開も楽しみながら恐らく9月にあるだろう発表会を待つしか無いですね。

これぞAppleファンの嗜みといったところでしょうか。

私もこの楽しみを糧にして日々の仕事を乗り越えることにします!