watchOS 4が正式発表!フィットネス&音楽機能が強化されるぞ!

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

先程のWWDC2017の基調講演でwatchOS 4が正式発表されました。

そろそろApple Watchの買い替えを狙っている私としては新しいApple Watchの機能が垣間見えるwatchOS 4の中身が非常に気になります。

早速中身を確認していきましょう!

機能強化のポイント詳細

端的に言ってしまうと中身としてはフィットネス機能強化、音楽機能強化、新しい文字盤を追加の3本立てです。

フィットネス機能強化の詳細な中身としてはパーソナライズされた進捗状況のアップデートに加え目標達成のための提案までしてくれると言うもの。

IMG 3048

 

IMG 3049

そして月間チャレンジの提案や目標達成時のエフェクトが豪華になることによってモチベーションを維持向上させてくれる。

IMG 3050

コーチができたみたいで良いですね!

フィットネスは孤独な戦いなので仲間が欲しくなりますからね。

その他ワークアウトのクイックスタートが追加されワンタップでワークアウトを開始することができます。

よりワークアウトのハードルが下がりましたね!

音楽機能強化としては保存できる楽曲が増える上にApple Musicのプレイリストの自動同期が追加!

AirPodsとの相性が良く運動時の音楽にも適しているApple Watchでしたが、更に音楽を楽しみながら運動できるようになりそうです!

IMG 3051

新しく追加される文字盤はまずSiriの文字盤といって必要な情報を先読みして表示するもの、そして万華鏡の文字盤やトイストーリーの文字盤が追加されます。

IMG 3054 2 IMG 3052 2 IMG 3053 2

なかなか豪華なバージョンアップですね!

Apple Watch 3は買うの?

まだwatchOS 4が発表されただけですから結論は出しませんが、watchOS 4の内容を見ていると特にハード面のパワーアップを必要としないものばかりなのでApple Watch 3はスルーしても良いかもしれません。

来年には有機ELディスプレイをマイクロLEDに変えるとの噂もありますからね。

買うのはそこまで待っても良いかも!?

そうなるとこの初代Apple Watchをいつまで使うねん!ってなりますけど、所詮は目覚まし時計とアクティビティでしか使っていないので何の問題もないんですよね〜。

今年はiPhone8に予算を割きたいし、今のところ見送りが濃厚ですね。

それでもwatchOS 4の登場によりより快適なApple Watchライフが過ごせることを確信しています。

最初はしょぼしょぼだったApple Watchがどんどんパワーアップするのを間近で見ることができて幸せです。

Appleユーザーで良かった!