【新しいiPad Proが販売開始!】iPad Pro 10.5インチモデルは買いか?

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

昨日等々iPad Pro 10.5インチモデルが発売されました。

色んなところで話題になっていますよね〜!

だけどお祭り気分に惑わされないでください。

ここはひとつ冷静になって本当に買うべきか考えてみても良いでしょう。

というわけでiPad Pro 10.5インチのポイントを整理して買いかどうか結論を出します!

ポイントをを整理

私なりにiPad Pro 10.5インチモデルのポイントを整理すると次の8つです。

  1. リフレッシュレートが120Hzに
  2. ディスプレイの明るさが600ニトと明るい
  3. ディスプレイが広色域(P3)に対応
  4. ディスプレイの反射率が1.8%
  5. A10Xチップの採用で更にパワフルに
  6. 前面カメラがパワーアップ
  7. ストレージ容量に512GBが追加
  8. Apple純正の専用スリーブケースがある

1. リフレッシュレートが120Hzに

普通のディスプレイは60Hzに対してiPad Pro 10.5インチモデルは120Hzになりました!

要するにこれまで以上にヌルヌル動くってことですよ!

更にはApple Pencilの反応も良くなるとのこと。

ただしそんなに頑張らせるとバッテリーの消費が気になってしまうじゃないですか。

安心してください!

そこは安心と信頼のAppleの技術。

使っているアプリに合わせてリフレッシュレートを制御することによってバッテリー駆動時間は約10時間を確保してるんです!

良いね!

2. ディスプレイの明るさが600ニトと明るい

明るいのは正義ですよね!

うん、それだけ。

3. ディスプレイが広色域(P3)に対応

よりリアルな色表現ができるってことですね。

写真の編集用途でもより安心して使えますね!

4. ディスプレイの反射率が1.8%

外でも見やすくなるってことかな!

5. A10Xチップの採用で更にパワフルに

iPhone7に使われているA10チップはとってもパワフル!

その性能には他社がまだ追随できていません。

そのA10チップをiPad用にカスタマイズしたのがA10Xチップ。

とんでもなくパワフルなのは間違いありません!

これなら写真の編集や3Dモデルの作成など重たい処理をガンガンさせることができますね!

6. 前面カメラがパワーアップ

iPad Pro 9.7インチモデルの前面カメラの画素数が500万画素に対してiPad Pro 10.5インチモデルの前面カメラは700万画素。

少しのスペックアップですがより綺麗に撮れるなら嬉しいですよね♪

7. ストレージ容量に512GBが追加

使い方によりますがこれ重要!

iPad Pro 9.7インチモデルのストレージ容量は32GB、128GB、256GBの3つだったのに対し、iPad Pro 10.5インチモデルは64GB、256GB、512の3つ。

最大が512GBになったのはでかいですね!

いっぱい容量使う人いますもんね。

私は今必要なファイル以外はクラウドに置いておくので64GBもあれば十分なんですけどね。

8. Apple純正の専用スリーブケースがある

はーい、実はここが一番かも。

Apple純正の専用スリーブケースが登場したんですよ!

しかもApple Pencilの収納付き!!

デザインもカッコいいですねえ。

何よりAppleファンとしては純正なのが嬉しいところ。

とうとう出たかといった感じ。

当然ですが新作なのでiPad Pro 9.7インチモデルにはApple純正の専用スリーブケースはありません。

無理やり10.5インチモデル用に入れてみる?

ちょっと怖いですよね…

ハンズオン動画の魅力は実はほとんどがiOS11のもの

世の中にハンズオン動画出回り出しましたねえ。

ドラッグ&ドロップとかめちゃくちゃ魅力的で欲しくなっちゃいますよね。

でもね、気を付けてください。

魅力的な機能はiPad Pro 10.5インチモデルのものではなくiOS11のものばかりなんです。

つまりiOS11が出る秋まではiPad Pro 10.5インチはただのiPad Proなんです。

当然発売開始直後のiPad Pro 10.5インチモデルにはiOS10が入っていますから。

結論

iPad Pro 9.7インチモデルを持っている人にとってはわざわざ買い換える必要はないでしょう。

スペックはほとんど変わらないし、おそらくiOS11の機能はフルに使えるし、スリーブケースのためだけに買い換える!?いやいやないでしょう。

他社のやつを買った方が安くつきますよ。

iPad Air2以前のiPadしか持っていない場合には当然魅力的ですがiOS11が出るまでは買わなくても良いでしょう。

結局はiOS11の魅力ですよ。

新型iPad Proだけではわざわざ買い替えさせるほどの魅力はありません。

ただし急にApple Pencilが使いたくなったとかなら買っても良いかもですね。

欲しくなった時が買い時。

今はiPad Pro 9.7インチモデルは買えない。

ならば、と言った感じ。

というわけで結論まとめると

iOS11が出てから買えば良い!

でした。

とか煽っておいて私はこんな状況…

ヒトバシラーになってきます!!

最後の最後でやらかして、ホント説得力のない記事でした(汗)