地味だけど意外に便利な発見!10.5インチiPad ProにApple Pencilをくっつける方法

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

ライバルのSurface ProにあってiPad Proに無いもの。

それは純正のスタイラスペンが本体にくっつくかくっつかないかでしょう。

Apple Pencilが本体にくっつかないiPad Proユーザーである私は正直Surface Proが羨ましいです。

と思っていたら意外な方法でApple PencilをiPad Pro本体にくっつける裏技を発見してしまいました。

早速紹介します!

Smart Coverがあれば緩やかにくっつく

用意するのはSmart Coverだけ。

私は10.5インチiPad Proしか持っていないので、他ではできないかもしれません。

未確認ですのでご了承ください。

Smart Coverは本体にマグネットでガチッとくっつく仕様になっており、接続部にマグネットが付いています。

そこに Apple Pencilを置けばほらこの通り、くっつきます。

く、くだらないって言わないでね(笑)

正直言ってSmart Coverを閉じた時しかくっつかないので何に使えるんだという話もありますが、iPad Proを使わないで置いておく時にApple Pencilの置き場が無い、そばに置いておいても転がっていってしまう、と悩んでいる方には朗報ですよね。

だって物理的にiPad ProとApple PencilがくっついているんだからApple Pencilを失くす心配はありません。

これでSurface Proユーザーに後ろ指さされなくて済むぜ!

マグネットの力は非常に弱いので注意!

ただし、非常にマグネットの力が弱いのでiPad Proを持ち上げると転がっていってしまいます。

結局は持ち運ぶときはレザースリーブのようなApple Pencilごと収納できる専用のケースが欲しくなります。

使えるようで使えない技ですね…

まとめ

かなり無理やりくっつけてみましたが、正直言ってそこまで実用的ではありません。

レザースリーブにも入れずにSmart Coverを閉じて待機中の時くらいにしか使えません。

でもそんな時もたまにあるので地味に便利です。

Surface Proユーザーに後ろ指さされないとか言いましたけど、こんなの見せたら余計に失笑されそうですね(笑)

Appleさん、いい加減iPad Pro本体にApple Pencilがくっつくようにしませんか?

Microsoftさんに特許か何か押さえられていて実現できないんですか?

こんな単純な技術でそんなことはないでしょう。

それとも後追いは嫌だという意地ですか?

自分勝手な意地よりもユーザーの使い勝手を優先してください。

今回かなりくだらない小ネタを紹介しましたが、一番言いたいのはそこでした。

皆で声を上げ続けて実現を目指しましょう!

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。