【1週間使用レビュー】iPad Air2から10.5インチiPad Proに買い換えて良かった3つのこと

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

10.5インチiPad Proを使い始めてちょうど1週間が経ちました。

まだまだ使いこなせていないところも多いと思いますが、自分の中ではかなり10.5インチiPad Proのことが分かってきました。

そこで今日は1週間使用レビューということで、特にiPad Air2からの買い換えという目線で良かったことを書いていきます。

1. YouTubeが超快適!

10.5インチiPad Proの特徴は何と言っても9.7インチから0.8インチも大型化したディスプレイと4つあるスピーカーです。

大型化したディスプレイはYouTubeで動画を見るのに最適です。

フルスクリーンにするとどうしても画面の上の方は余白ができてしまいますが、それでも大迫力で動画を見ることができます。

そして音も大迫力。

スピーカーが4つもあるので良い音が出ます。

低音もそれなりにしっかり出るんです!

iPad Air2と同じ音量で音を聞いても 10.5インチiPad Proの方が大きな音が出ます。

というわけでYouTubeの視聴にとっては最高のアイテムだと言い切れます!

良かった3つのことというタイトルにしましたが、これだけでこの記事終了〜、でも良いくらいです。

YouTubeのためだけにくそ高いiPad Pro買うのもどうかとは思いますがね(笑)

2. Apple Pencilの書き味が最高!

Apple Pencil便利です。

これがあるからiPad Proを買う、という程に。

Apple Pencilの何が良いって、書き味が最高なんですよね!

感触としては微妙に違いますが、紙に書くような感覚でディスプレイに文字や絵を描くことができるんです。

遅延も非常に少ないし、10.5インチiPad Proではリフレッシュレートが一般的な60Hzから120Hzになり9.7インチの時より更に遅延が少なくなりました。

ここまで来るともう紙の代わりにiPad Proで良いやってなりますね。

私のプライベートのメモは全てiPad Proになりました。

頃合いを見て仕事でもiPad Proにしようと画策中です。

勉強中のメモにも使えます。

私は今とある金融商品の勉強をしていて、教材がYouTubeの動画になっているのですが、スプリットビューを使って左側がYouTubeアプリ、右側にメモアプリ(GoodNotes4がオススメ!)を立ち上げて勉強しながらメモを取っています。

紙と違ってどれだけメモを取っても物理的には増えないしかさばらないので最高です!

物が増えると妻に怒られる微妙な身分なんです…

そんなあなたでも紙のノートはやめてiPad Pro+Apple Pencil+メモアプリで物が増えない快適生活を送ることができますよ!

3. 明らかにディスプレイが綺麗になった!

Appleのホームページを見ているとディスプレイの進化はものすごいみたいですね。

明るさが強化されたり広色域のディスプレイを採用していたり低反射率を実現していたりと、頑張っているたくさんあるみたいですが私のような素人には文字情報だけだとさっぱり分かりません。

しかし見た目で全然違うのは分かります!

iPad Air2の時と比べてハッキリ、クッキリしていますね。

これは嬉しい進化です。

いくらiPad Proだ単なるコンテンツ消費マシーンとは違うんだと言われてもやっぱりYouTubeやゲームが主体になりますからね。

ますますコンテンツ消費マシーンとして優秀になりました。

良かった点は実は9.7インチiPad Proで既に実現できていた!?

3つ良かったことを挙げましたが、よくよく見て見ると実は9.7インチiPad Proの時点で実現できていたことばかりです。

画面の大型化とリフレッシュレートは10.5インチでしか味わえないことですが、スピーカー4つあることもApple Pencilも、そして綺麗なディスプレイも9.7インチiPad Proでも体感できました。

そう考えると私みたいにiPad Air2やそれ以前の機種からの買い換えでは感動するくらいの進化が味わえますが、9.7インチiPad Proから買い換えてもそれ程進化は感じないはずです。

確かにチップもパワーアップしてベンチマークもすごいことになっていますよ!?

だけどiOS10では既にオーバースペックなんです。

通常使いで違いが実感できる程ではありません。

これがiOS11になってスペックをフルに引き出せるようになってくるのか!?ですよね。

もしそんなことになるならば9.7インチiPad Proから10.5インチiPad Proに買い換えるのも意味が出て来るかなと考えます。

ネット上では実際に買い換えている人が続出していますが、iOS11への期待とAppleさんの商売が上手なだけで、一般人には買い換えは不要。

くれぐれも周りに流されないように、冷静な判断をお願いします。

まとめ

まだほんのさわりしか使えていない状態ですが、私はiPad Air2からの買い換えだったので既に大満足です。

YouTubeもApple Pencilも最高です!

これからは写真のRAW現像などのもうちょっとクリエイティブな用途を試してみたいですね。

そしてiOS11の進化を楽しみに待ちたいと思います。

でもiOS10の時点でも十分楽しいですよ!

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。