iPod nanoとiPod shuffleが販売終了!ひとつの伝説が終わる

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

AppleのページからiPod nanoとiPod shufflegが削除されました。

販売終了と見られます。

私は特にiPod nanoに思い入れがあったのですがアップデートされなくなってから早5年、とうとう販売終了になってしまいました。

初代iPod nanoが発売開始されたのが2005年9月。

スティーブ・ジョブズのジーンズのポケットからiPod nanoを取り出すプレゼンのインパクトが凄まじく、勢いで購入したことを思い出します。

私にとっての初Apple製品でした。

私のApple好きもここから始まったわけです。

iPod nanoはiPod miniの後継機、HDDをやめてフラッシュメモリを搭載したんですね。

最初はなんと1GB、2GB、4GBの3種類でした。

10.5インチiPad Proは最大で512GBあるので比べるととんでもなく容量が小さいです。

それでも革新的だったんですよね。

とっても重宝しました。

しかし毎日使っていたらすぐに壊れてしまって、Appleの対応もイマイチでApple製品から一旦離れました。

あの時と比べるとAppleもだいぶ対応が良くなりました。

iPod nanoひとつでまだまだ語れるくらい私にとっての伝説のアイテムだったのですが、ここにきての販売終了。

実に惜しいですが、時代はiPhoneですから仕方ありません。

私にAppleの素晴らしさを教えてくれたiPod nano、12年間お疲れ様でした。