2年使用レビュー!AirPodsはApple Watchと組み合わせると最高に身軽になれるイヤホンだ!!

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

Appleが誇るBluetoothイヤホン”AirPods”。

発売されて既に2年が経過しました。

発売当初から大人気で全然店頭で見かけませんでしたが、そろそろ落ち着いたかなと思って久しぶりに店頭を探してみてもまだ見かけません。

不思議に思って調べてみると現在も大人気な様子。

むしろ今の方が一般層にまで人気が広がっていて盛り上がっている!?

これは誤算でした。

僕はというとちゃっかり発売日に入手していて大変気に入って使っており、愛用品紹介企画でも紹介しています。

そして2年経った今でも気に入りすぎて気持ちが収まらないので、これはむしろ勢いで2回目のレビュー記事を書いてしまったら良いのでは!?

そう思ってこのブームにサイド飛び乗ってみます!

これまで2年使ってきて素晴らしいと思っている点は以下の3つ。

  1. 接続する機器を切り替えるのがめちゃくちゃ楽!
  2. 耳から取り外すと音楽も止まるのが良い!
  3. Apple Watch+AirPodsの組み合わせがめちゃくちゃ身軽で良い!

愛用品紹介企画からは少しだけ変わりましたね。

それでは早速ひとつずつ解説していきましょう。

1. 接続する機器を切り替えるのがめちゃくちゃ楽!

Appleが開発したW1チップのおかげで接続する機器の切り替えがめちゃくちゃ楽なんです。

そもそもペアリングの時点で楽!

Apple製品とペアリングしたいなら側でケースの蓋をパカっと開けるだけでペアリングできてしまう。

これは画期的な体験!!

そしてもちろんマルチペアリングに対応しており、接続する機器を切り替える時の操作も設定からAirPodsを選択するだけ!!

これは革命的な体験!!!

ほかのBluetooth機器でこれだけ簡単なものは見たことがないです。

おかげでiPhoneからiPad、Mac、Apple Watchと、今使っている機器を渡り歩きながら気軽に音楽を聴くことができます。

2. 耳から取り外すと音楽も止まるのが良い!

とあるイヤホンで実際にあった話です。

音楽を聴いていて用事ができたのでイヤホンを外しました。

すると音楽を止めていなかったので爆音が鳴り響いて気まずい思いをしました…

手順としては音楽を止めて、そこからイヤホンを外さないといけなかったわけですね。

面倒くさい!!

その点AirPodsは気が利いています。

AirPodsを耳から外せば音楽が止まるんです。

これでもう爆音で音楽が鳴り響くような恥ずかしい思いはしなくて済みます。

3. Apple Watch+AirPodsの組み合わせがめちゃくちゃ身軽で良い!

Apple Watch単体で音楽が聴けるのを知っていましたか?

Bluetoothイヤホンやヘッドホンが必要ですが、あれば単体で聴けるんです。

iPhoneなど親機との距離を機にする必要はありませんし、Apple Watchは腕に着けているものなので何をしていても邪魔にはなりません。

Apple Watch単体で音楽を聴けるのはめちゃめちゃ身軽になります。

そしてですよ、BluetoothイヤホンをAirPodsにすると更に身軽になります。

AirPodsはBluetoothイヤホンの中でも最も身軽な部類。

何せ左右が線でくっついているわけでもなく独立していますからね。

開放感は半端ありません。

そのAirPodsをApple Watchに接続して、ただでさえ身軽なApple Watchで音楽を聴いたらどうなると思いますか!?

そりゃもうめちゃくちゃ身軽です!!!

何物にも縛られず身軽な音楽ライフを満喫できます。

こういうのたまりませんね。

4. AirPodsの良くないところ

良いところばかり書くのもあれなので良くないところも書きます。

まずひとつ目はダサいところ。

むしろ狙ってダサくしている感すらある。

話題性には事欠きませんからね。

もう慣れましたけど耳からうどんと言われるだけあって着けている姿を見ると本当に違和感があります。

2年経った今でもまだ慣れません。

ふたつ目は逆に良いところでもあるのかもしれませんが、音質が良くも悪くもニュートラルなところ。

自分でイコライザで好みの音にしてくれということなのかもしれませんが、あまりにも音質が普通すぎます。

低音も特に強調されませんし、高音が伸びるということもありません。

とにかく素直な音質です。

音楽を心から楽しみたいときや集中したいときは別のイヤホンを使った方が良いかもしれません。

Apple的にはBeatsも買えということなのかな?

僕はBOSE、もしくはソニー派ですが(←聞いてない)。

音質については愛用品紹介企画では”意外と良い”という評価でしたが、2年も使い込んでいると人間は欲張りなようでだんだん物足りなくなってきます。

もう少しくらい音が良くても良いのでは?ってなってますが、もし新型AirPodsが出るようなら音質の向上は見込めるのでしょうか?

まとめ

今回はAirPodsの2年使用レビューをお届けしました。

基本的には高音質を楽しむイヤホンではなく、利便性と言うか徹底した身軽さを楽しむイヤホンだと捉えてください。

だけどその身軽さが最高に良いんです!

まさにAirって感じ!!

発売からもう2年も経って、新型すら噂されている時期なのでApple好きならもう既に皆さん持っているかもしれませんが、まだの人は買って損はないのでぜひぜひ飼いましょう!

新型?

今のものでも十分に便利なので大丈夫さ!

新型になって機能が増えたらもっと高くなる可能性も否めないしね。

とにかく身軽さを追求するなら最高峰のイヤホンです。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。