ルーターにAirMac Time Capsuleを使っていてインターネットを乗り換えた時になぜか接続できない時はデフォルトリセットを試すのだ!

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

先日引っ越しをしまして色々環境が変わってしまいました。

個人的に1番ドキドキしたのがインターネット環境です。

スペック上は全く悪くないのですが、環境が変わって速度が出なかったらどうしようとか設定が上手くいかなかったらどうしようとこ思うわけです。

そして案の定、設定のところでつまづきました!

IDとパスワードを入力しても全く繋がらないのです。

なんとか解決策を見つけたので皆さんと共有したいと思います。

インターネット環境の紹介

まず私のインターネット環境から。

繋ぎたい機器はたくさんありますがまずはiPhoneですね。

Wi-Fiにしたいのでルーターが必要ですがAppleのAirMac Time Capsuleを使っています。

回線としては引っ越し前がフレッツ光プレミアム、引っ越し後がフレッツ光ネクスト隼です。

プロバイダーもSo-netからe-mansionに変わります。

プロバイダーが変わるのでIDとパスワードが変わるのが肝です。

AirMac Time Capsuleがおかしくて繋がらない

セオリー通りに進めると、AirMac Time Capsuleの設定を変更してIDとパスワードを変えればすんなり繋がるはずです。

しかし繋がりません!

IDとパスワードが間違っているかも?

回線工事が上手くいってないかも?

という疑いもあったのでWindowsのPCで有線LANで接続を試みます。

…繋がった!

はい、AirMac Time Capsuleがおかしいこと確定です。

デフォルトリセットを実行!

色々インターネットで調べていくと、Appleの機器は見えている範囲では設定変更が反映されていても、見えないところで前の情報が残っていて不具合が発生することがよくあるみたいです。

そうなってくると工場出荷状態まで戻してやる(デフォルトリセット)必要があります。

ちょっと面倒ですが私は確信を持って実行しました。

デフォルトリセットの手順

まずAirMac Time Capsuleの電源コードを抜きます。

その次に下の写真の場所にあるリセットボタンを押します。

シャープペンシルの先や針など細いもので押すしかありません。

リセットボタンを押せたらそのまま押し続けながら電源コードをさして電源を入れます。

めちゃくちゃやりづらいですが最悪他の人に手伝ってもらってでも頑張りましょう。

電源が入ってもまだリセットボタンを押し続けて6秒以上、表にあるLEDランプがオレンジ色に素早く点滅するまで押し続けてください。

LEDランプの点滅が確認できたらデフォルトリセット完了です。

HDD内のデータは消えない

ここで心配になるのがAirMac Time Capsule内のデータも消えてしまうのか?ということです。(AirMac Time Capsuleはルーターとしても外付けHDDとしても機能する)

結論から言うと安心してください!

デフォルトリセットで消えるのはルーターとしての設定のみです。

HDD内のデータは意図してPCで操作しないと消えません。

AirMac Time Capsuleの初期設定が必要

さあAirMac Time Capsuleがデフォルトリセットされましたが、本当に出荷状態に戻っているのでルーターとして使うには初期設定が必要です。

これを読んでいる方は一度は設定しているはずなので何とかなると思いますが、念のため初期設定方法も書いておきますね。

インターネットに繋げたい機器(今回はiPhone)のWi-Fiをオンにします。

すると"Apple Network XXXXXX"(XXXXXXの部分はAirMac Time CapsuleのIDの下6桁)が表示されているのでタップして選択します。

するとAirMac Time Capsuleの設定を促されるので設定します。

設定するのは機器名やパスワードなど様々です。

設定を進めていくとインターネット接続のためのIDとパスワードを聞いてきます。

プロバイダーから届いた資料を見て入力しましょう。

入力すると…

キターーー!!!!

これまでは全く同じIDとパスワードを入力してもインターネットに繋がらなかったのに今度は無事繋がりました!やった!!

追伸:繋がったけど今度は別の問題が発生

回線速度が全然出ません…

また別の問題も抱えているようです。

有線LANでも速度は変わらないから回線側が怪しいですね。

NTTに問い合わせます。

結果は別途報告しますね。

まとめ

今回はルーターにAirMac Time Capsuleを使っていてインターネットを乗り換えた時になぜか接続できない問題の解決法を紹介しました。

IDとパスワードが間違っていないのに繋がらない場合は十中八九AirMac Time Capsuleに変な設定が残っているのが原因でしょう。

そんな場合は問答無用でデフォルトリセットです!

これまでもiPhoneのプロファイルが消せないなど似たような問題を経験しており、Apple製品は困ったらデフォルトリセットだと言うことをつくづく思い知らされました。

皆さんもApple製品を使っていて設定が思うようにいかなかったらデフォルトリセットを試してみましょう。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。