CATEGORY 育児

育児で気づいたこと、オススメのテクニックを紹介するカテゴリです。

歯磨き嫌いの息子が『はみがきじょうずかな』を見ながらだと歯磨きさせてくれる件

子どもって歯磨き大嫌いなんですかね!?うちの息子は大嫌いで全然磨かせてくれませんでした。磨こうとすると怒る怒る、大暴れです。しかしあるとき試しに『おかあさんといっしょ』のコーナーのひとつ『はみがきじょうずかな』を見せながら歯磨きしてみたんです。さしたら何と大人しく歯磨きさせてくれたので報告します!

子どもが朝超早起きで辛い…どうしたら良いの!?

1歳半の息子が朝超早起きで辛いです。毎朝4時台から起きてゴソゴソやってます。そして時間が経つと機嫌が悪くなってギャ〜!これでは大人の体力が持ちません。一体どうすれば良いんでしょう!?ネットで情報を集めたり考えたりしたのでまとめます。

子どもが熱ばかり出して仕事にならん!と嘆いているあなたに贈る言葉

私には1歳半の息子がいます。我が家は夫婦共働きなので日中は息子を保育園に預けるのですが、しょっちゅう熱が出て保育園から呼び出されるんです。熱を出すのがあまりに頻繁すぎて仕事になりません!そうなると仕事のこと、育児のことで思いつめがちです。同じ思いをされている方も多いと思いましたので、今日は子どもが頻繁に熱を出して仕事にならん問題について考えてみました。

1歳5ヶ月の息子のお世話に手がかかり過ぎてイライラしてきたので息子の良いところを10個列挙してみる

私には1歳5ヶ月の息子がいます。毎日ぐんぐん成長していて子育ての状況も日々変わっていきます。前はなんでも素直に言うことを聞いてくれていたのに、気が付けばなんでもイヤイヤになってしまいました。もしかしてこれがイヤイヤ期!?まだ言葉も喋れないと言うのに…なんでもイヤイヤ言うので、お世話をしているこっちが疲れてきます。ああもう、めんどくさい!と、親である私が言っていても何も始まらないので、今日は建設的に息子の良いところを列挙して、今日のお世話のモチベーションを上げたいと思います。

お父さんと小さい子どもの2人だけで日中過ごすならプレイルームの利用がオススメ!

先日妻が用事があって半日くらい家を空けなきゃいけない日がありました。となると私と1歳の息子の2人で半日を過ごさなければいけません。息子もどんどん活発になっていますから家に閉じ込めとくわけにはいかないからどうしよう!?そんな時に有効活用させてもらったのがプレイルーム。お母さん方にとっては当たり前に活用している施設かもしれませんが、お父さん方にとっては馴染みのない場所かもしれません。今回はプレイルームの素晴らしさについて簡単に紹介します!

息子が期待している父親の役割をやっと理解できた話

私には育児についてずっと感じていた悩みがあります。それは息子が私に懐かないと言うことです。母親と父親が違うのは分かっているけれど、それにしても自分は求められなさすぎる。むしろ疎ましく思われている。そう感じていました。今回GWで長い間息子と一緒に過ごして、何で懐かないのか?何を父親に求めているのか?をやっと理解できたので紹介します。同じような悩みを持っているお父さん達必見です!

長期休暇の帰省で子どもは一気に成長する!

GWの真っ只中ですが、皆さん楽しんでますか?私は今回も息子を連れて実家に帰省しています。帰省の度に思うのが実家に帰ると息子が一気に成長する、ということです。去年は朝まで1度も授乳で起きなくなったし、今年も段差の上り下りができるなど色々成長が見られました。と言うことで、息子が帰省の度に一気に成長することに関して思うところを綴ります。

【妻の大変さを知ろう企画】子どもの保育園の送り迎えを体験してみて分かった10個の大変なこと

我が家は夫婦共働きをしています。従って1歳の息子を保育園に預けているのですが保育園への送り迎え対応は妻がやってくれています。仕事しながら保育園の対応、そしてその後の育児と妻の大変さは想像に難くないです。そこで今回は平日に有休を取って息子の保育園の送り迎えをしてみて妻の大変さを思い知ったのでその体験談を書きます。

子育ての息抜き時間は子どもを早く寝かせつけて確保すべし!

子育て中の悩みとして多いのが"子育てが忙し過ぎて息抜き時間が確保できない!"です。確かに子どもは可愛いけれども、子どもの相手だけで毎日終わってしまっていたら生きる意味を見失ってしまいますよね。安心してください!今回は私が実践している子育ての息抜き時間を確保する方法について説明します。

甘えん坊ぶりにますます拍車がかかる1歳の息子の対応について考え抜いて出した結論とは?

私には1歳の息子がいます。子育てに悩みは尽きないものですが、最近の悩みは息子が甘えん坊過ぎるということです。いつも抱っこ抱っこで親から離れたがりません。もう1歳なのに、男の子なのに…このまま甘やかしたら自立できない子どもになってしまう。私以外にも同じ悩みを持つ人がたくさんいるはずです。今回は息子の甘えん坊ぶりへの対応について考え抜いてたどり着いた結論を紹介したいと思います。