CATEGORY 写真

写真のピントが合わなくて困っている方必見!ピントが合わない原因5つ

写真を撮って、カメラでピントを確認したら合っているので安心していたら、家に帰ってPCで見たらピントが合っていない…写真好きあるあるですよね。私もよくなります。なんでピントが合わないのでしょうか?どうしたら改善されるのでしょうか?今回はピントが合わない原因を5つ紹介します!

【5D Mark IVとの比較もあり】フルサイズ入門機として最適!待望のCanon EOS 6D Mark IIが発表されたぞ!!

本ブログでずっと噂を追いかけていたCanon EOS 6D Mark IIですが、この度とうとう正式に発表されました。いやあ、めでたいですね。しかも想像以上の良スペック!6D Mark IIを待ちきれずに最近5D Mark IVを買ってしまった私も涙目です(笑)と言うわけで待望の6D Mark IIの気になるスペックを私と一緒に確認していきましょう。

マクロレンズとしても単焦点標準レンズとしても優秀な優等生!EF100mm F2.8L マクロ IS USMレビュー!!

息子が1歳過ぎて歩き出したことを言い訳にカメラ関係に散財しまくっている私です。今年は5D Mark IVとEF24-70mm F2.8L II USMを買って相当なお金を使っているはずなんですが、この度更なるLレンズを追加投入しました。その名もEF100mm F2.8L マクロ IS USM!この1年でどれだけお金を使うのかという皆さんの突っ込みはさておき、購入して約1ヶ月間使ってみましたのでようやくレビュー記事を書きます。いきなり結論から言うと、マクロレンズとしてだけでなく標準域の単焦点レンズとしても優秀な優等生でした。それではレビュー記事スタート!

【デジイチ初心者さん必見!】絞りを巧みに調整してより高画質な写真を撮ろう!

先日デジタル一眼レフ(以下デジイチ)の絞り優先オートの使い方を解説しました。基本的にはあれでより一歩進んだ写真が撮れるのですが、そろそろもっと上手く撮りたいという欲が出てくるころでしょうか?安心してください!次もちゃんと準備していますよ!!今回は絞り優先オートで絞りを巧みに調整してより高画質な写真を撮る方法を解説します。

【デジイチ初心者さん必見!】プログラムオートを卒業して絞り優先オートで自由自在な写真表現を手に入れよう!

最近私の周りではデジタル一眼レフ(デジイチ)の購入を検討している人、あるいは最近購入した人がちらほらいます。その人達を見ていると私が始めてデジイチを購入した9年前を思い出します。勢いで買ったは良いけど使い方が全然分からなくて結局プログラムオートだけしか使わないという状態。せっかくデジイチ買ったのに勿体無いですよね!自分で自由に設定を弄って自由な表現をしたい!!というわけで今回はデジイチ初心者の方に送る一歩進んだデジイチの使い方を紹介します。

【デジタル一眼レフで一緒に楽しみませんか?】私が考えるデジタル一眼レフカメラを使うメリット5つを紹介します!

私はカメラを持って出かけるのが大好きです。カメラと言っても色んな種類のものがありますよね。最近はスマホのカメラを使う人が多いと思います。しかし私が断然オススメするのはデジタル一眼レフです。今回はデジタル一眼レフを使うメリットを5つ紹介して、是非一緒にデジタル一眼レフを楽しむ仲間になっていただけたらと思います!

【物撮り環境構築企画第1弾】LS DECO 撮影ボックス50(29215)を購入してみた!【レビュー】

私はかなり自由なブログをやらせていただいておりますが、ブログを続けていくと商品レビューの機会が増えてきます。新しいものを買ったり、最近は愛用品紹介企画とかも始めましたからね。そうなると必然的にもっと良い環境で商品を撮りたい、物撮り環境をちゃんと構築したいという思いが強くなってきました。せっかくカメラは一眼レフ持っているんだし、昔花火を撮るために買った三脚も持っているんだしと。というわけでよく分からないままネットで軽く調べながら勢いでLS DECO 撮影ボックス50というのを購入しました。果たしてこれで物撮り環境は構築できるのか?これから紹介していきます!

【レビュー】Canon EOS 5D Mark IVは頼りになるオールラウンダーだ!

開封の儀からだいぶ時間が経ってしまいましたが、GWにようやくまとまって写真を撮れる機会があって5D Mark IVのことが少しずつ分かってきました。設定編とかもまだやれていないですが、短期使用レポートということで約2ヶ月くらい触ったところでのレビューをお届けしたいと思います!