子どもが熱ばかり出して仕事にならん!と嘆いているあなたに贈る言葉

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

私には1歳半の息子がいます。

我が家は夫婦共働きなので日中は息子を保育園に預けるのですが、しょっちゅう熱が出て保育園から呼び出されるんです。

熱を出すのがあまりに頻繁すぎて仕事になりません!

そうなると仕事のこと、育児のことで思いつめがちです。

同じ思いをされている方も多いと思いましたので、今日は子どもが頻繁に熱を出して仕事にならん問題について考えてみました。

子どもが熱を出すのが頻繁すぎる!

私の息子の熱の話の続きですが、今月なんて酷くて7月3日に保育園から呼び出されてそのまま熱で保育園に預けることができず、次に保育園に行けたのが7月13日です。

そして何とか14日も通えてホッとしていたのですが、17日の祝日が明けて迎えた18日、また熱で呼び出されました…

よく考えたら今月まだ2日しか保育園に通えてないじゃん、これは酷い!

そんなに熱ばかり出してうちの息子はどうしてしまったんでしょうか?

親としてのケアが足りないせいでしょうか??

もしかしたら親失格かもしれない…

育児について悩みに悩みました。

小さいうちは子どもは熱を出すもの

悩みに悩んで色々インターネットで調べました。

すると分かったのは、子どもは小さいうちは熱をよく出すものだと言うことです。

生まれて最初のうちは母乳からお母さんの免疫をもらうのですが、それも1歳までにはなくなり、自分の力で生きていきます。

すると免疫がないので、菌やウィルスが体内に侵入したら熱を出して戦うしかないんですね。

ですからいちいち熱が出ます。

しかし熱が出るたびに免疫ができてきます。

免疫ができればいちいち熱を出さなくても菌やウィルスと戦うことができるので熱は出にくくなります。

なるほどね。

よく考えたら自分も小さい頃はそうだった

私も小さい頃は病弱でしてね。

しょっちゅう熱を出してしょっちゅう病院に運ばれて点滴を打っていたことを思い出しました。

記憶は大げさなので本当かどうか分からないですが、毎日点滴を打っていたんじゃないかなあと記憶しています。

そんな私も3歳になる頃には点滴を打つことが少なくなり、小学生に上がってからは学校に休まず行けるようになりました。

これも免疫の力か!

漢方薬局の薬剤師さんに聞いてみた

「男の子は特に弱くて10歳になるまではしょちゅう病気になるものよ〜、諦めて!」

だそうです。

そう言うものですか…はあ。

仕事にならないのも今だけ

調べたこと、自分の体験、言われたことをまとめて考えました。

少なくとも毎週のように熱を出すのは3歳まで。

終わりがないわけじゃない。

毎回熱を出す度に免疫を作って前に進んでいる。

しょっちゅう保育園に呼び出されて看病で仕事にならなくなるのも今だけのこと。

今だけのことと分かると頑張れる。

子どもと過ごす時間は貴重。

仕事は子どもが3歳になってからまた頑張れば良い。

今はやれるうちにしっかり仕事して、看病が必要なら仕事の手を止めて子どもと向き合おう!

まとめ

少なくとも親失格ではないことが分かりました。

子ども、特に男の子はしょっちゅう熱を出すもの。

でも終わりがないわけじゃない。

3歳くらい、遅くともいつかは終わりが来る。

それまでしっかりと看病してあげれば良い。

仕事は子どもが落ち着いてから頑張れば良い。

会社には悪い気がしますが、だから時短勤務って子どもが小学生になるくらいまで取れるんじゃないですか?

子どもが小さいうちはとにかく手がかかるもんなんですね。

子どもを育てるのは社会のためにもなるんで堂々と育児を頑張りましょう。

それで良いんです、胸を張って生きていきましょう!

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

(補足)

我が家は夫婦共働きで妻が時短勤務で働きながら主に育児も頑張ってくれています。

しかし普段から私も育児に積極的に参画していますし、妻だけで対応しきれない時は私も仕事を休んで対応します。