圧倒的なボリュームに胃袋が崩壊!?ギガビッグマックのグランドセットに2017年も挑戦したよ!

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

先日ニュースをお伝えしましたが、6月7日より今年もマクドナルドでグランドビッグマック・ギガビッグマックの販売が始まっています。

去年お腹が崩壊したことには懲りずまた買って食べてみましたのでレポートします!

早速外観チェック!

さあ今年も登場しましたギガビッグマック!

そしてセットで付いてきたのは頼もしい仲間のグランドフライとグランドコークでございます。

もちろん今年もiPhoneと大きさを比較してみます。

去年はiPhone6 Plusでしたが今年はiPhone7 Plusでございます。

大きさ変わんねえけど(笑)

相変わらずグランドフライとグランドコークのデカさがやばい。

グランドコークに至ってはiPhone7 Plusの高さを超えてしまっています。

グランドフライももうちょっとで背が届くよ!

こうやって並べると小さく見えるギガビッグマックですが…

こうするとヤバさが分かるでしょうか?

一番上のが隠れてしまって見えにくいけどパティがしっかり4枚入ってます。

おかしいだろ!

そして枚数だけでなく明らかに1枚あたりの大きさもデカイです。

食べてみよう

今年も復活してくれたことに感謝して食べてみます。

早速ギガビッグマックが分厚すぎて食べづらい…

口がそこまで開きません。

食べづらいけどこれこそ憧れていたアメリカンなハンバーガーではないか!?

そう考えると幸せに思えてくるのが不思議。

パティが4枚入っているので分厚さはもちろんのこと歯ごたえも抜群です。

何かの罰ゲームかと思うほどしっかりとした弾力が返ってきます。

いつもはペラペラと揶揄されるマクドナルドのハンバーガーですが、こいつだけはペラペラの真逆に位置します。

まるでこれまで馬鹿にしていた我々をあざ笑うかのような分厚さ。

それに対して味は良くも悪くもいつものビッグマック。

全体がボリュームアップしたことに対してソースが少し弱いかなという印象ですが、バラツキもあると思うのでこんなもんなんでしょう。

そうこう考えているうちにだんだんと食べ疲れが出てきます。

あれ?まだ半分なのに口が止まった…!?

食べることには自信のある私ですがこいつはヤバい。

生半可な覚悟で食べたら絶対に後悔するボリューム。

確かに買う時に店員さんに

「本当にギガビッグマックで良いんですね?」

とドラクエみたいなこと言われましたし、失礼やなこの店員はとイラッとしましたが、私が間違っておりました…

どうみても華奢な私が完食できるようには思えませんね。

残したら悔しいので意地で食べきる。

食べ終わった後には圧倒的なボリューム溺れる幸せなどは微塵も感じずに今年もやってしまったという後悔だけでした。

グランドフライ、コークにも挑戦!

グランドフライは結構いける!

確かに量は多いですが、フライドポテトという食べ物の特性上パクパクいけます。

一本一本はいつものポテトですからね。

ただ量が多いだけ。

こいつは食べていて幸せでした。

いつもはあっという間に無くなってしまいますがこれは魔法の無くならないポテトだ!

魔法でもなんでもありません、ただ多いだけ(笑)

グランドコークは何よりもヤバいです。

何がヤバいって?

蓋を見れば一目瞭然。

ストロー挿す穴が2つ付いてますやん!

これはあかんやつや!

マクドナルド側が最初から2人で飲むことを想定してますね…

それくらい大きいということです。

飲み始めは美味しいですが、途中から明らかに飽きてしまいます。

そんなにコーラ要らないしお腹の中のバンズが水分を吸って膨れるからかなり苦しい。

結局半分ちょっと飲んだところで残してしまいました。

残りは後日美味しくいただきます。

健康が心配になる程の高カロリー

去年も書きましたがギガビッグマックのグランドセットのヤバさはボリュームだけではありません。

カロリーの高さも規格外です。

ギガビッグマックだけで1034kcal、グランドフライが747kcal、グランドコークが280kcalでまさかの合計2000kcal超えです!

2食分以上のカロリーを摂取できてしまいます。

今回は夕食として食べてしまいましたがとてもじゃないけど夜に摂取するカロリーじゃない!

間違いなく太りますよ。

健康が心配になる程の高カロリーであることが分かっていただけると思います。

それでも食べたくなるんだ!

食べると後悔する程の圧倒的なボリューム、健康が心配になる程の高カロリー。

それでも不思議と毎年食べたくなる魅力があります。

ジャンクフードへの憧れを刺激するのか、あまりのインパクトに脳からドーパミンが溢れ出すのか分かりませんがとにかく食べたくなるんです!

これレギュラーメニューにしたらダメですね。

食べる人が少なすぎて採算が合わない。

年に1回の期間限定発売だからこそ食べたくなるんです。

そして後悔する。

だけど来年また…

人間って愚かですね。

でもそういうところが大好きです。

いつまでもお馬鹿な人間でありたい。

まとめ

後悔するだとか散々書きましたが、食べ終わった感想としては美味しかったです。

高級ハンバーガーとは一線を画しますが、マクドナルドに皆が求めているのはジャンキーな路線ですよね。

これで良いんです。

後悔すれば良いんです。

それも含めて楽しいんだから。

ジャンクフードに溺れたい方、アメリカのイメージ通りの圧倒的なボリュームを体験したい方、ビッグマックが好きで堪らない方には超オススメです。

今回私が食べたギガビッグマックはただの期間限定発売ではなく数量も限定です。

グランドビッグマックは期間内ならいつでも買えるんですが、ギガビッグマックは特別なようです。

興味のある方は早めの購入をオススメします。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。