【ハイラル生活はじめました#2】狩りだ!料理だ!ストーリーそっちのけで森の中でひたすら生活をするのも楽しい【ゼルダの伝説BOWプレイ日記】

皆さん、こんにちは。

実は私、困ったことになっています。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドが面白すぎてブログが全然書けないんです…

最近は少しやる気になって週3、4回は更新できていたのに、また前の更新できない状態に逆戻りです。

ゼルダの伝説の何がそんなに面白いのか?

今回も私のハイラル生活を紹介させてもらって、皆さんに少しでもゼルダの伝説の面白さをお伝えできればと思います。

精霊の森での狩猟生活

ゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルド(以下BOW)は始まりの台地というところからスタートします。

そこの精霊の森というところで私のリンク(以下私)は暮らしています。

ここでのサバイバル生活が楽しすぎるんです。

イノシシ!トリ!キノコ!卵!!

とにかくイノシシの狩ります。

近づくと逃げるんで、弓矢で遠くから狙います。

するとケモノ肉が手に入ります。

これが私の主食です。

後は鳥がいたらこいつも弓矢でトリ肉にします。

お肉大好きなんで。

お肉だけだとたまに飽きてしまいます。

森にはキノコがいっぱいです。

更に木の上に登ると鳥の卵があったりします。

いただきです。

鍋に火を付けて調理三昧!

森に置いてある鍋を借りて料理開始です。

火打石で火を起こして…

たいまつに火を付ける。

そして鍋に点火!

他所から仕入れた素材も使って料理、料理。

何ができるかな〜?

ふむふむ。

ふむふむ?

おおっ!

なんかたまにすごい効果の料理ができるんですけど!

ハイラルの未来ではなく今日の飯に生きる!!

料理が終わったらまたまた狩りに生きる。

ハイラルの未来?

そんなの関係ねぇ。

目の前のイノシシに集中するだけだ。

そして今日も森の中で暴れるのであった…

続く。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。