【レビュー】全くの初心者がスプラトゥーン2先行試射会に参加してみた!【Nintendo Switch】

皆さん、こんにちは。

WiiUで大人気のゲーム"スプラトゥーン"

その第2弾がNintendo Switchで出る。

その情報が入った時は多くの人が狂喜乱舞しました。

私もその1人です。

WiiUはスプラトゥーンのためだけには買う気にならなかったけど、Nintendo Switchなら他にもやりたいゲームがあるし買っても良いかもと。

そしてこの度スプラトゥーン2の先行試射会が開催されました。

早速参加してとても楽しんだのでレビューします!

スプラトゥーン2先行試射会の時間帯

スプラトゥーン2の先行試射会は決まった時間にだけ参加できます。

3月25日、3月26日の4:00〜4:59、12:00〜12:59、20:00〜20:59の合計6回のみです。

家庭持ちは色々と時間に融通がきかないので、4:00〜4:59の試射会に参加です!

いつもより早く起きないと参加できないのでね、眠い…(笑)

スプラトゥーンに関しては全くの初心者がプレイ

私はスプラトゥーンに関しては全くの初心者です。

WiiUでユーチューバーの皆さんが楽しそうにやっているのを指をくわえて見ていました。

そしてNintendo Switchでスプラトゥーン2の発表。

興味が無いわけがない!

見ているだけじゃ分からない、一体どんなゲームなのか?

早速プレイしてみましょう!

まずはチュートリアルから

ゲームを始めるとチュートリアルが始まります。

基本的な操作としてはZRボタンで撃つ、Lレバーで移動、照準はコントローラーを傾けて合わせる、後は自分の色のペンキの上でZLを押すとイカになってペンキの中に潜って早く移動できたりペンキの補充ができる。

これだけ最低限覚えたらゲームが遊べます。

シンプルですね!

チュートリアルの後はすぐにゲーム開始!

簡単なチュートリアルの後はすぐにゲームが開始されます。

まずはブキの選択です。

今回の試射会で選べるブキはこの4つ。

スプラシューターはとてもシンプルなブキ。

マシンガンのようにペンキを飛ばしてナワバリを拡大したり相手を攻撃できる。

Rボタンでクイックボムを投げることも可能!

続いてスプローラー。

はっきり言ってこいつはかなり爽快なブキで、撃つというよりは転がしてペンキを塗っていく独特なスタイル。

スプローラーを振って相手を殴ることもできる。

接近戦向きですね。

Rボタンで一定時間後爆発するキューバンボムを設置することも可能!

続いてはスプラチャージャー。

ZRを押し続けることでチャージができて強力な一撃が放てる遠距離用のブキ。

チャージしたままイカになって移動することもできるところもこれまた熱い。

Rボタンで一定時間後爆発するスプラッシュボムを投げることが可能!

最後はスプラマニューバー。

2丁拳銃みたいに持つかっこいいブキ。

高速スライドでトリッキーな動きで相手を翻弄できる。

とにかくかっこいい!

そしてRボタンでまっすぐ進んでいくカーリングボムを撃つことが可能!

私の一押しブキはこいつです!!

ナワバリバトルのステージは2つ

ブキを選んだらマッチング開始。

今回戦うことになるメンバーが決まります。

さあ、いよいよナワバリバトル開始です!

ステージはバッテラストリートとフジツボスポーツクラブ。

初めてプレイする初心者にはどちらもあまり関係がありません。

とにかくやって慣れるしか!

シンプルだけど戦略的なゲーム

ナワバリバトルのルールはどれだけ自分のチーム色のペンキを塗ったか、それだけで勝敗が決まるシンプルなルール。

4つのブキは得意不得意があるので、お互いをカバーしながら進んでいき相手の領土に乗り込むのが良いのです。

スプローラーを装備したプレーヤーが先陣を切って、その後ろからスプラシューターで援護するなど戦略的に動けるとベター。

ですが、私は初めてプレイした高揚感でとにかく前に進んでいってしまう(笑)

そしてやられてしまうという…

チームメイトの皆さん、すみません。

使っていて爽快なブキは?

使っていて気持ち良かったのは次の2つのブキ。

1つめはスプローラー。

とにかくスイスイとペンキを塗っていけるのが楽しい。

だけど突き進みすぎると狙い撃ちにあってすぐにやられてしまう。

自分を抑えられる自信がある人にはオススメですね!

いやっほぅぅぅぅぅぅ!!

楽しいぜぇぃぃぃぃぃぃ!!

そしてもう1つがスプラマニューバー。

カーリングボムで直線状に一気にペンキを塗ることが可能で、そこをイカになってペンキを補充しながらズバババババン!と進んでいく。

このスタイルが自分に合っていました。

とにかく気持ち良いぃぃぃぃ!!!

あっ、楽しすぎてスプラマニューバー使ってる写真撮るの忘れた(笑)

負けても楽しい

自分が下手くそなせいでとにかく負けまくる!

とても悔しいんだけどそれでも楽しいんです。

ペンキを塗る爽快感が負けた悔しさを上回ります。

それでいて次はもっと上手くやろうと思えるのだから素晴らしい。

様々な特徴を持つブキを使うのが楽しく、勝つことよりも使いこなすことを頑張りたくなるんです。

子どもも含めて幅広い世代が楽しめるゲームなので、このくらい気楽な方が良いでしょうね。

このバランスがスプラトゥーンが爆発的に流行った理由でしょうか。

もちろん、頑張って勝てた時の爽快感もたまりません。

なぜかスプラマニューバーを使った時しか私は勝てていません。

1番活躍できる向いているブキだということでしょう!

オススメのプレイスタイル

スプラトゥーンはコントローラーのジャイロ機能を駆使して照準を合わせます。

そのためNintendo Switchの遊び方としては携帯モードよりも据置モード、テーブルモードの方が遊びやすいです。

携帯モードだとコントローラーと一緒に画面も傾いちゃいますから。

そもそもインターネットに繋いで遊ぶゲームなので、外に持ち出して遊ぶのには不向き。

その点からも据置モードかテーブルモードがオススメですね。

コントローラーは私はジョイコンしか持っていませんが、プロコンの方が更に遊びやすいと予測します。

とにかくお家の中で腰を据えてやるゲームです。

その点だけNintendo Switchとの相性がどうなのかなと感じました。持ち出せる据置ゲーム機の良さが消えてしまうので。

まとめ

色々書きましたが、まだ1時間しかプレイできてませんが、総合的に見てとても楽しいゲームです。

もっともっと遊びたい、そう思わせる仕掛けがたくさんあります。

ブキの特徴だったり戦略的な駆け引きだったり。

やればやるほど上手くなる予感がします。

そして何よりもシンプルな操作とルールが素晴らしい。

シンプルが故の敷居の低さとやれることの多さ。

これが両立していて多くの人が抜け出せないほど熱中する。

う〜ん、とても任天堂らしいゲームですね、参った。

今回の試射会で分かったことは経験者はもちろんのこと、私のような興味はあったけど未経験の人だけでなく全く知らなかった人をも巻き込んで盛り上がっていけるだけの魅力に溢れたゲームだということです。

皆さんも是非先行試射会の機会に体験してみて、夏の本番は一緒にプレイしましょう!

私は買うこと確定です!!

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。