賃貸?マンション?一戸建て?将来の住居を考えてみる

150724261193 TP V

皆さん、こんにちは。

子どもが生まれると、次に気になってくるのが将来の住居をどうするか、です。
というのも、子どもが大きくなってくると部屋を与えたいし、かといって今の家は夫婦二人で暮らすのにピッタリなサイズで子どもが大きくなると狭くなってしまうし、実に悩ましいのです。
どうせ引っ越すなら、今のまま賃貸で別の物件を探す?いやいやどうせならマイホーム購入でしょう、でもマンション?一戸建て?どっちが良いの?
ってなってきます。

このような話題は巷に溢れていますが、私なりの観点でどうすべきか考えてみました。

 

賃貸が一番生涯コストが低い?

そもそもよく検討されるのが、どの案が一番生涯コストがかからないか?です。
色々調べていて、賃貸に住み続けるのが一番コストが低い、と結論づけている人が多かったです。
本当でしょうか?

 

35年間で比較しても意味がない

よくやる試算が、35年間で比較すると賃貸が一番コストが低い、というやつです。
しかし、生涯賃貸に住み続けるならば、家賃の支払いは35年間では済まないはずです。
家のローンが仮に35年間だったとすると、36年目からはローンの支払いはなくなり、維持費のみになります。
そうなってくると、どんどんマイホームが有利になってきて、最後はマイホームの方がコストが低い、ということにもなりかねないのではないでしょうか?

 

前提次第でいくらでも操作可能

さらには、家賃はどれくらいで見積もるの?引っ越し回数は?などの前提条件でもいくらでもコストは変わってきます。
ですので、生涯コストで比較するのはあまり意味がないように思えてくるのです。
それよりも、満足度などで比較した方が良い気がします。

 

月々の支払額が同程度なら分譲マンションの方が基本スペックが高い

まず賃貸と分譲マンションで 比較してみます。
家賃と同じくらいの月々のローン返済額の物件で比較すると、分譲マンションの方が満足度の高い家に住めると考えられます。
なぜなら賃貸は利回りを良くするため、建設コストを抑えているからです。
お風呂にしてもキッチンにしても、分譲マンションの方が基本スペックは高い家に住むことができるでしょう。
満足度を優先するなら、持ち家の方が高くなると思います。

 

本当に分譲マンションの方が一戸建てと比べて圧倒的に維持費が高いのか?

では次は一戸建てと分譲マンションで比較してみます。
良く言われるのが、一戸建ての方が土地も含めての価値があるので売る時に高く売れる、だとか、マンションは管理費・修繕費など別途コストがかかるので、維持費が高い、などです。
一戸建ての土地が本当に売りやすいのでしょうか?
私なりの答えはそうとは限らない、です。
例えば密集タイプの集合住宅の場合、すぐに売れるとは限らないと思います。

 

一戸建てにも維持費はかかる

では維持費の面で一戸建ては分譲マンションと比べると圧倒的に安いかというと、そうとも限らないと思います。
分譲マンションは強制的に管理費や修繕費を取られるから高く見えるだけで、維持費は一戸建てにも必要になってきます。
それでも分譲マンションの方がややお金がかかるとは思いますが、圧倒的な差はないはずです。

 

分譲マンションか一戸建てかは自分にとって重要なポイントで決めれば良い

では分譲マンションと一戸建てはどちらを選べば良いのでしょうか?
私なりの結論は、一戸建てでしか味わえないメリットを享受したい人、その部分が重要な人が一戸建てを立てれば良い。
分譲マンションのメリットを重要視している人が分譲マンションを買えば良い、ということです。
大きな庭が欲しい人は一戸建てがベストでしょうし、駅近に住みたい人は分譲マンションの方がリーズナブルです。

 

分譲マンションは新築か中古か?

最後に分譲マンションについてですが、新築か中古か?という話も出てきます。
中古の一戸建ては怖いけれど、中古のマンションをリフォームして住むというのも最近よく聞きますよね。
お得感で言えばお手頃な中古のマンションを買って自分でリフォームするのが一番だと思います。
まあ、新築にせよ中古にせよ、自分にとって素敵だと思える物件に出会えたら買いなのかもしれません。

 

とにかくマイホーム購入に気持ちが傾いてる

と、色々考えてきましたが、子どものことを考えるとマイホーム購入が良いのかなとも思います。
というのも、私は実は両親とずっと賃貸でくらいしていました。
将来は父の実家に祖父母と住む予定だったので、持ち家は必要なかったのです。
ただ、社会人になって実家を出て、実家が父の実家に移った際に、何とも言えない喪失感がありました。
自分の育った家がなくなってしまう…
今の実家は祖父母との思い出はあるとはいえ、自分の育ってきた思い出のある家ではない。
妻の実家は自分が育ってきた家なので、色々な懐かしい思い出が詰まっているようです。
それがとても羨ましい!
息子に同じ思いをさせないためにも、マイホームを購入した方が良いのかもしれません。

 

マイホームの購入は慎重に!

マイホームを購入するのは一生に一度の大きな買い物とも言われています。
それぐらい重要なイベントなので、簡単には決められません。
今家の近所に立派な分譲マンションが建設中なので、色々調べたり、近所の中古マンションを調べたり、不動産屋に行って良い土地が売り出されていないかじっくり調べてみたいと思います。
何か進捗があったらこのブログでも報告しようと思います。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると励みになります。