食欲不振対策にオススメ!六君子湯が素晴らしすぎる件について

150404278122 TP V

皆さん、こんにちは。

昨日の晩から胸焼けがして熱も出て、ずっと寝込んでました。
今は熱は下がりましたが、胸焼けはまだ続いています。
私は人よりも胃が弱いのか、このようなことが度々あります。
ですのでこの状況を乗り越える手段についても知っています!

今回は食欲不振対策にオススメの漢方薬をご紹介します。

 

私の切り札”六君子湯”

胃がしょっちゅう不調になる私の切り札!
それが”六君子湯”です。
”六君子湯”は漢方薬です。
胃腸が弱く、食欲がなく、疲れやすく、貧血性で日常手足が冷える方の「胃炎」、「胃腸虚弱」、「胃下垂」、「食欲不振」、「胃痛」等に用いられています。

 

絶望の中での”六君子湯”との出会い

あれは2年ほど前のことでしょうか。
仕事のストレスで胃を壊してしまい、ほとんど何も食べられなくなったことがあったのです。
病院に行き色んな薬を飲んだのですが、どれも効き目がなく、一向に治る気配がない。
絶望していたその時の出会ったのが”六君子湯”です。

 

”六君子湯”は命の恩人

どんな薬も効かなかったのに、”六君子湯”は飲み始めて1日で効果が出ました。
ご飯が食べられるようになったのです。
その時の嬉しさは今も忘れられません。
健康な人には分からないでしょうが、ご飯が食べられないことへのショックは半端無いです。
自分が人間失格とさえ思ってしまいます。
というわけで、”六君子湯”は命の恩人なんです。

 

飲むと体がポカポカする

”六君子湯”を飲むとどうなるのか?
胃の調子が良くなって食欲が湧いてくるのですが、単に食欲が復活するだけでなく、体がポカポカしてくるのです。
この効果にはムラがあって、全くポカポカしないこともありますが、ポカポカする日は確実に調子が良くなります。
血行を良くして胃の働きも改善する薬なのかなと考えています。
漢方薬なので対処療法ではないので、根本から治そうとしてくれている感じが、これまた頼もしいです。

 

一つだけ注意

注意していただきたいのは、漢方薬なので誰にでも効果があるわけではないということ。
漢方薬は症状が同じ人が同じ薬を飲んだとしても、効く効かないにはかなり個人差があります。
どちらかというと、症状+その人の体質が大きく影響してきます。
”六君子湯”は 胃腸が弱く、食欲がなく、疲れやすく、貧血性で日常手足が冷える方、すなわち少し虚弱体質気味の人向けの漢方なので、元気モリモリの人には合わないと思います。
ただし、そのような人向けにも同じような効果が現れる漢方はあって、自分の体質に合ったものを選べば確実に効いてくると思われます。
例えば”半夏厚朴湯” とかですね。
皆さんも是非自分の体質に合った漢方薬を見つけて、胃の不調も乗り越えられるようにしてくださいね。
私も2、3日でも飲めば良くなってくれるかな。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
もし今回の記事が役に立ったと思ったら、ポチッと押していただけると嬉しいです。