軽くて持ち運びやすい!メチャカル ハンディ オート4キャス エッグショック HFを買いました

スクリーンショット 2016 04 03 21 17 27

皆さん、こんばんは。

とうとう我が家も買いましたよ、ベビーカー!
そろそろ生後2ヶ月なんで、とっくにベビーカーに乗せて移動できる時期ではありましたが、もしベビーカーを嫌がる子どもだったらどうしようという思いから、なかなか変えずにいました。
しかし、今回思い切って買ってみたのです。
買ったのは、メチャカル ハンディ オート4キャス エッグショック HF。
カラーはビスコッティーです。

ベビーカーの中でも定番中の定番を買ってしまったので、今更紹介なんて不要でしょうが、せっかくなので勢いで紹介してしまいたいと思います。

 

とにかく軽いベビーカー

メチャカル ハンディ オート4キャス エッグショック HFは、『軽さに軽さを加えた、ベビーカーの理想形』だそうです。
重量はなんと4.9kg!
片手でも軽々持ち運べちゃいます。

 

持ちカルグリップが大助かり

私は賃貸アパートに住んでいます。
となると、外に出るまでは子どもを片手に、反対の手でベビーカーを持って行かなくてはなりません。
ということで4.9kgの軽さは大助かりなのです。
しかも持ちカルグリップというのが付いており、畳んで持ち運ぶ際に軽々持てるんです。
従来のベビーカーだとベビーカーのハンドルバーを肩にかけて持たねばならず、少々面倒でした。

 

オート4キャスで小回りもきく

オート4キャスとは、進行方向に対して前輪のキャスターが自動で回転する機能で、小回りがきくようになります。
ただでさえ軽いのに小回りもきいて、本当にひょいひょいっと扱うことができます。
8の字ターンだって思いのまま!

 

大人の快適性もバッチリ

その他には振動から子どもを守るエッグショックという素材でシートができていたり、抜群の通気性と、子どもの快適性もバッチリです。
正直言って、子どもの快適性についてとことんこだわると、もっと乗り心地の良いベビーカーはあると思います。
だけどそういうのはとにかく重いんです。
いくら子どもが快適でも、親が嫌がって結局ベビーカーを使わなくなってしまいます。

だけどメチャカル ハンディなら、親は楽々取り扱えて、子どももそこそこ快適に過ごせる。
まさにWin-Winの関係です。
これなら親もベビーカーを嫌にならずに済む!
本当に良い買い物をしたと思います。
子どもが生まれる予定があって、まだベビーカーを買っていないという方がいらっしゃいましたら、是非選んでみてください。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると励みになります。