歴史縛りファンクネスバンド"レキシ"の新曲"KATOKU"が一度聴いたら頭から離れない件

皆さんこんにちは、ナベ(@naoki_watanabe)です。

私は会社まで車で通勤しているのですが、その間ラジオを聴いています。

そこでかかっていた曲が自分の中で衝撃的で頭からずっと離れません。

今も頭の中でエンドレスリピート中です。

今回はたった1回で私の頭を占拠してしまった名曲(迷曲!?)、"KATOKU"を紹介します!

とりあえず聴いてみてほしい

今回紹介するのはソロユニット"レキシ"の新曲"KATOKU"です。

そもそも"レキシ"のことは私は全く知らなかったのですが、かなりインパクトの強いユニットです。

歴史を主題とした曲を扱うのですが、その曲が一癖も二癖もあるのです。

とりあえず御託はいらない、聞けば全てが分かります。

まずは聴いてみてください。

 

80年代の名曲のオマージュ

出だしの"世襲制〜"でいきなり頭がやられます。

なんなんだこのインパクト…

そしてメロディーがどこかで聴いたことがある感じ。

そうアメリカのロックバンド"Jurney"の80年代の名曲"Separate Ways"にそっくりなのです!

オマージュ作品というやつですね。

しかもただのオマージュではない。

MVまでそっくり!!

画質の悪さも80年代風になっているという手の込みっぷり。

ここまでくるとあっぱれです。

レスペクトに溢れまくっている。

 

歌詞だってしっかりしている

歌詞に関しても"Separate Ways"の雰囲気を出しつつちゃんと家督に関連する歌詞になっている。

最初は世襲制〜とメロディーで頭がいっぱいになるけれど、何度も聞いてると歌詞にもハマってきます。

真面目に考えるとウケる歌詞なんですけどね。

"馬に乗った姿が見えてきたから"とか何やねん!と…

実はメジャーデビュー10年経っているのに2ndシングル

"レキシ"は2007年メジャーデビューなのですがこの"KATOKU"が2ndシングルなのもウケる。

アルバムメインで活動していたので10年経ってやっと2番目のシングルなんですね。

2番目のシングルと言っても10年の積み重ねがあるので完成度はバッチリ。

初めて聴いた人でも絶対楽しめます!

今回紹介した"KATOKU"は4月26日発売です。

興味があったら是非買ってみてくださいね!

私は絶対に買います!

そして"レキシ"のファンになってしまいました。

ライブ活動も活発に行なっているようなので行ってみたいですね!

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。