【経験談】ブログの画像が無断転載/悪用されないために実践すべきこと

姉さん、事件です。

ブログを初めて何も考えずに自分で撮った写真をブログにアップしていたのですが、この度事件に巻き込まれてしまいました。

自分が撮った写真が勝手に別のサイトに転載されていて、しかも事件の匂いがプンプンする使われ方をしていたのです。

とある人からメールで連絡をいただいて気付くことができました。

メールを見た時は目が点になりましたよ!

というわけで今回は自分のブログの写真が無断転載、もしくは悪用されないために私が急遽取った実践すべき方法を紹介します。

EOS 5D Mark IV開封レビューの写真が無断転載された

今回無断転載された写真はこちらです。

【開封の儀】Canon EOS 5D Mark Ⅳ EF24-70L II USM レンズキットを買ってしまったの写真ですね。

他にも箱の写真なども無断転載されてしまいました。

最近流行のフリマサイトでEOS 5D Mark IVを出品するのに私のブログの写真を勝手に使用したようです。

普通に出品するなら自分のカメラを自分で写真を撮ってアップしたら良いじゃないか!

私の写真はiPhoneで撮っただけの普通の写真だし、特に有難いものではないです。

怪しい匂いがプンプンしますね。

盗用されやすい条件が整っていた

写真を使いやすかった理由としては、まずレア度の高いレンズキットの写真だったからでしょう。

確かに軽く見た限りネットにアップされてる写真は皆無でした。

更に考えると、私のサイトは比較的アクセス数が少ないので盗用がバレにくいと考えたのでしょう。

これに関しては無用心だった私が悪いです。

ということで早速対策を考えました。

iPhoneアプリ”Phonto”を使ってウォーターマークを入れよう

写真に入れるすかしをウォーターマークと言います。

ウォーターマークを入れておくと個人の証があるので盗用されにくいです。

されてもバレバレです。

もしiPhoneでウォーターマークを入れるならPhontoというアプリがオススメです。

Phontoを使って先程の写真にウォーターマークを入れるとこのようになります。

これでもう盗用はされないでしょう。

(2017年3月18日追加)iPhoneでブログを書いてるなら”するぷろX”がオススメ

私はブログをiPhoneで書いており”するぷろX”というエディタを使ってるのですが、”するぷろX”ならば投稿時にウォーターマークを入れてくれる機能がありますね。

全然気づいてませんでした(汗)

いわゆるモブログと言われるジャンルですが、ハマる人なら”するぷろX”、便利ですよ。

まとめ

私が撮ってブログにアップした写真が盗用されてしまいました。

こんなマイナーブログからも盗用するのかと驚きを隠せないですが、盗用対策としては写真にウォーターマークを入れるのが良いです。

もしiPhoneでウォーターマークを入れたければPhontoというアプリがオススメです。

サクサク撮ってサクサクウォーターマークを入れて、サクサクブログにアップしましょう。

全く世の中油断も隙もありませんね。

対策はバッチリしましょう。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。