私がオススメする大須のスナップ写真撮影スポット10ヶ所を紹介します

皆さん、こんにちは。

せっかく先月末に5D Mark IVを買ったものの、Nintendo Switch+ゼルダに夢中になってしまってほぼ稼働させていませんでした。

このままではカメラもレンズも腐ってしまう!

そう思って名古屋のスナップ写真撮影の名所である大須で撮影してきました。

せっかくなので今回は大須大好きで延べ1000枚以上写真を撮ってきた私がオススメするスナップ写真撮影スポットを10ヶ所紹介します。

1. ふれあい広場のまねきねこ

1番目は"大須商店街ふれあい広場"のまねきねこです。

ここに来ると大須に来たって気になりますね。

私はいつもここから大須散策をスタートさせてます。

まさに始まりの地、なんです。

ベンチもあって待ち合わせにもぴったり。

待っている間に1枚写真はいかがでしょうか?

ランドマークのまねきねこ。

2. 万松寺

2番目は"万松寺"です。

"万松寺"は信長の父が開いた織田家の菩提寺です。

歴史的に見ても興味深いと場所だとは思いますが、そんなの知らなくも商店街の一角に絵馬や稲荷の並ぶ雰囲気がとても良く十分に楽しめます。

…はずだったのですが、残念ながら2017年3月現在工事中で無残なことになってしまいました。

2017年の春に完成予定だそうです。

完成した暁には写真を撮りに行って皆さんに素晴らしさを知ってもらいたいですね。

早く工事終わらないかなあ…

3. 仁王門通の裏路地

3番目はもうスポットとすら呼べないマニアックな場所。

仁王門通を歩いていると興味をそそる裏路地がいくつかあります。

何を隠そう、私は裏路地の写真を撮るのが大好きなのです。

その中でもここが1番裏路地マニアの血が騒ぎますね♪

このような自転車と裏路地の組み合わせが堪らないんです。

この気持ち誰か分かってくれませんか?(切実)

分かってくれませんか?この魅力。

分かってくれませんか、この魅力…

分かってくれませんか(いい加減しつこい)

分かって(ry)

4. アルズニ大須店

4番目は"アルズニ大須店"です。

アルズニは革製品を取り扱うお店ですね。

こだわりアイテムを多数取り揃えているみたいですよ。

と言っても私はお店には全く興味が無いんです(申し訳ございません)。

私が興味があるのはお店の外にあるマスコットキャラクター(?)のバッファローちゃんなのです。

こいつが非常に良い雰囲気出してるんですよね。

写真で上手く伝わるかな?

見てくださいよ、この質感。

今にも手で触れそうな感じでしょう。

そして凛々しいお目目。

見ているだけで惚れ惚れします。

いつも思わず写真を撮ってしまうんですよね。

私のHDDの中にはほぼ同じような写真が50枚くらいあります(笑)

絶対狂ってるよ!

狂ってるよ!!

5. 富士浅間神社

ようやく中間地点。

5番目は"富士浅間神社"です。

正直ここが大須の中でマイベストプレイスです。

この近辺でここだけ雰囲気が違います。

近寄るだけで身が引き締まるというか何というか。

偉大な神様がいらっしゃる場所、例えば伊勢神宮などで感じるアノ感じです。

そんな場所、皆さんも見つけたことはありませんかね?

正直マイナーな神社だと思うのですが、写真を撮っている数分の間に何人もの参拝客が訪れることからも、他の人にとっても特別な場所なんでしょうね。

ここだけは写真をたくさん載せちゃいます。

しばしの間神秘的な写真をお楽しみください。

お稲荷さんが見つめる先は…

誰もいない手水場。

お稲荷さんと鳥居。

そして多数の提灯。

遠くに見えるお稲荷さん。

また今度来るね。

6. 富士浅間神社の近くにある自転車

6番目のスポット。

富士浅間神社の近くに置いてある自転車、と言うと読者の方々に殴られそうですが、いつもとあるお店の前の同じ場所に止まっているのですぐに分かるはず。

いつ撮っても絵になるんだわ、これが。

やっぱり裏路地と自転車は(ry

7. モカ珈琲店

7番目は"モカ珈琲店"です。

何回通ってもとりあえず写真を1枚撮ってしまう不思議なお店。

写真だけ見てるとそれほど特別な何かは感じないんですけどね。

いや、それも失礼な話か…

写真を撮っていたらちょうど常連さんぽい人達が入店しようとしてます。

きっと名古屋の伝統的な喫茶店感が興味をそそるのでしょう。

8. 大須観音

8番目は定番中の定番、"大須観音"です。

大須に来たら必ず押さえておく定番スポット。

いつも人が多いのに、この日はイベント中で更に多くの人が訪れていました。

普通は建物を正面から撮るとつまらない写真になるのですが、味のある立派な建物なので大須観音は真正面から撮るだけでもとても絵になります。

そこに青い空が加わればもう完璧ですね。

この日も晴れてくれてありがとう。

多くの参拝客が訪れる…

それを見守る観音様。

9. 仁王門通本町交差点付近

9番目は"仁王門通本町交差点"付近。

この"大須"のでか提灯の雰囲気が大好きでしてね。

仁王門通にはいくつも同じでか提灯がありますが、この場所がベストです。

兵隊さんの人形や道端でたこ焼きを食べる人々。

これぞまさに大須と言う雰囲気が漂っています。

大須の魅力満載。

10. 大須公園

ラスト10番目は"大須公園"です。

何の変哲も無い公園ですが、大須の商店街のすぐ側にあるのが良い。

大須をうろうろして疲れたらいつもここで休憩します。

そして噴水の写真を撮ってしまいます。

散策に疲れた体を癒してくれる噴水と像。

まとめ

いかがでしたか?

大須と言えば神社仏閣巡りや電気街巡り、食べ歩きがメインになりがちですが、たまにはのんびり過ごしながら心の赴くままに写真を撮るのも楽しいですよ。

ましてやカメラ好きの人なら必ず楽しめます。

私は新しいカメラやレンズを買う度に大須に来ていつも同じ場所、同じ構図で写真を撮ってます。

狙っていると言うよりもついつい同じ写真になってしまうのですが、不思議と何枚同じ写真を撮っても飽きない魅力が大須にはあります。

今回の10ヶ所はその中でもなぜか同じ写真を撮り続けてしまう私のお気に入りの場所ベスト10です。

皆さんも大須に足を運んで、是非お気に入りの場所を見つけてくださいね。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。