予約開始直前!Nintendo Switchは期待できるのか妻子持ちの視点で考察してみた

皆さん、こんにちは。

先日Nintendo Switchが発表されましたね。

期待しているしていない、買う買わないは別にして気にしている人も多いのではないでしょうか。

新しいハードが登場する時にはいつもドキドキワクワクするもの。

私もそんな中のひとりです。

そしていよいよ日本での予約が2017年1月21日AM9:00から受付になります。

予約直前の今、改めて私の立場(妻子持ち)から見ての期待を整理します。

Nintendo Switchとは

まずそもそもNintendo Switchとはなんぞやというところから始めます。

Nintendo Switchとは任天堂から発売される家庭用据え置き型ゲーム機で、位置づけ的にはWii Uの後継機となります。

特徴としては据え置き型ゲーム機にも関わらずほぼスペックを落とさずに外に持ち出せると言うことです。

Wii Uからの進化のポイント

Wii UでもGamepad(通称タブコン)を使ってTVから離れてプレイすることができましたが、離れられるのはあくまで本体とタブコンの通信ができる家の中のみ。

Nintendo Switchは違います。

本体そのものが持ち出せて、更には本体にディスプレーが付いているのでそのまま外に持ち出せて遊べるのです。

これは大きな進化です。

私の最近のゲーム事情

私は小さい頃からゲームが好きで、据え置き型も携帯型も持ってました。

しかし結婚してあまりゲームをしない妻と2人になるとTVを占拠することが許されず、携帯型しか所持できませんでした。

携帯型も最近はスペックアップしていますが、据え置き型と比べるとまだまだ性能は段違いで、ハイスペックなゲームをすることはできません。

そのため最近はすっかりゲームから離れてしまいました。

ハイスペックなゲームをしないならばスマホでゲームをすれば良い訳で、大人がゲーム専用機である携帯型を持つのもなんだかなあと言った感じです。

TVを占有せずにハイスペックゲームができる

そんな私にとってのNintendo Switchは希望の光です。

確かにゲーミングPCやPS4にはスペックは叶わないかも知れないけれど、それに近い性能のものでTVも使わずにゲームができる!

これは私のような家庭環境にとってはありがたい話です。

これで発売されても指をくわえて見ているだけだったあんなゲームやこんなゲームが久しぶりにプレイできるようになるんです。

一気にゲーム熱が戻ってきました。

期待するゲームスタイル

まだまだスペックが明らかになっていないところもあるので単なる希望になってしまいますが、Nintendo Switchがあればこんなゲーム生活になりそうです。

  • 通勤中にハイスペックゲームをプレイ
  • 家でひとりで子どもの面倒を見ている時にプレイ
  • 夜家族が寝静まってからプレイ
  • みんなでできるパーティゲームはTVに出力してプレイ

そこまでゲームするかって話もありますが、これでやりたいゲームを諦めることは少なくなるはずです。

ゲームにあまり理解のない妻の理解も得やすい。

こんなに良いことはない!

まとめ

と言うことで、最後にNintendo Switchは買いか?と言う問いに対して。

私は買いだと判断します

予約争奪戦に参戦決定です。

後はどこで予約するかと言うことですが、私のこれまでの任天堂のゲーム機の経験上、実店舗だとトイザらスがオススメです。

あそこはなぜか大量に仕入れていてかつコアゲーマーが近寄り難いので比較的楽に入手できるイメージがあります。

ただし、今の私が土曜日の朝からおもちゃ屋に並ぶのは妻の視線が痛いので、私はWEBで予約します。

とりあえず思いつくのはAmazonですが、皆狙っているのでどうなるのか読めません。

と言うことで2窓にしてAmazonとヨドバシドットコムの2つを同時攻略しようと考えています。

そう言うことを考えている時が一番楽しいですね。

争奪戦が始まったら修羅場ですから。

後はソフトですが、とりあえずゼルダの伝説を購入しようと思います。

どうなるのか今から本当に楽しみです。

それでは今日はこの辺で。

ありがとうございました。